自然を満喫!湖畔で2泊キャンプ | 宇都宮市森林公園レビュー

自然を満喫!湖畔で2泊キャンプ | 宇都宮市森林公園レビュー

宇都宮市森林公園の第二キャンプ場で2泊3日してきました! 大量に新しい用品を導入するも、まさかの雨キャンプで……!?

はじめまして。かわいいキャンプを自作する、もゆ@週刊少女キャンプです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
日本中が浮き立った(?)2019年のGW、10連休! 4/29〜5/1に3家族で行ったグループキャンプのレポートです。

宇都宮市森林公園 第二キャンプ場

宇都宮市森林公園 公式サイト

 良かったところ

  • 利用料も駐車料金も無料! これは最強。
  • 車がサイトの目の前に停められる(第二キャンプ場のみ)。
  • 背の高い木々に囲まれたサイトから見える湖(赤川ダム)の景色。雰囲気最高。
  • レンタサイクルがあり、湖畔をサイクリングできる(2時間150円)。
  • 地面の土が柔らかい。
  • 利用客以外の車は入れず、警備の人が見回りに来てくれる。
  • 炊事場の照明が明るくて自由にオンオフできる。
  • 車で10分以内の距離にコンビニ、温泉、超大型の道の駅などがある。

 

 ちょっと困ったところ

  • ぼっとんトイレ(汲み取り式の簡易水洗?)で、トイレ内も虫が多い。
  • 雨が降ると水たまりだらけになり、テントなども泥だらけ。
  • 撤収が朝10時。慣れていれば焦らず撤収できるのかも?

 
もゆ「雨キャンプは勉強になったけど、晴れてたら最高だった。また行きたい!」
夫「子供も安心して遊べる環境が良かった。交通の便も良いね、高速降りてから近かった」
長女「トイレが汚かった印象が強くて……」
次女「サイクリングと、みんなで料理したのが楽しかった!」


宇都宮市森林公園・第二キャンプ場

こんな感じで第二キャンプ場は目の前の道路に路駐するので、ほぼオートキャンプと変わらない便利さ。めちゃくちゃ楽でした!

雲行きが怪しかったせいか? 10区画の内、使われていたのは半分くらい(3サイトが我々のキャンプ)。
雨が降り出してからは連泊予定だったらしいグループも撤収してしまい、私達以外はソロキャンパーさんがぽつぽつ使っている程度。
静かで過ごしやすい環境でした。
 

赤川ダム湖畔

目の前の道路は湖畔に繋がっています。テントサイトは森の中のような雰囲気なのに、湖の方角は景色が開けていて開放感がたまりません(´ ▽ `)

女児達は設営中にサイクリングを楽しんでいた様子。
 

今回からの新規導入キャンプ用品

  • ヘキサコンロ(キャプテンスタッグ)
  • テキーラテーブル(DOD)
  • コーナンラックワイド3段(コーナン)
  • ウォータージャグ(ダイソー)
  • ガーランドライト
  • 自作ハンギングチェーン
  • 自作カトラリーケース
  • ドライネット(3COINS)
  • 琺瑯の食器類
    (関連記事→ホーロー食器がかわいい上、キャンプに最高な件
  • 洗い物セット

調子に乗って色んなものを買いまくり。初心者なので、まだまだ道具を揃えてる最中なのです。

コーナンラックも全部バラしてヤスリがけ、塗装、ニス塗り、ワンタッチ収納用の定番カスタマイズ、がんばって済ませたぜ!


ヘキサコンロ

夫が検討していたキャプテンスタッグのヘキサコンロに、大賛成して即購入。
かわいく鎮座する六角形と、私でも1分で設置できるところがお気に入り。そこそこ大きめのサイズも、人数的にちょうどいい。
 

ガーランドライト

5m50球で¥930の激安ガーランドライト!
女児が喜ぶに違いないと思って買ったのに、自分が1番喜んでたって言う笑
かわいいだけで男性陣からは不評を買うのでは?と心配していたけれど、優しい雰囲気のちょうどいい光量で、男性の評判もバッチリ!

自作カトラリーケース

自作のカトラリーケース。キャンプでの料理作業スペースと動線の確保の為に、まず真っ先に考えたのが「調理器具を現地にどう置いておくか」。
CAMPHACKさんのこちらの記事を参考に作りました!
 

自作カトラリーケース収納

くるっと丸めて、食器類などとまとめて収納できました。キッチンペーパーを通す棒もなんとか入った!笑
 

キャンプ洗い物セット

洗い物セットなんて、新規導入って言うほどのものでもないけれど笑
友人がコンパクトにまとめていたのを見て真似っこ。
100均のセリアで、ブラシと詰め替えボトルとビニールケースを買ってまとめました。使った後は、3COINSで買ったドライネットに入れて乾かしてから片付けるよ。
 

今回のキャンプ料理

  • 初日(お昼到着・お昼過ぎに設営完了)

おやつ:カセットコンロとスキレットでホットケーキ

火起こし

夕食:バーベキューでメキシカンタコス

食事後の弱くなってきた炭火とフタ付き中華鍋で、おつまみを燻製

晩酌燻製チーズ&ナッツ&チキン、タコスチップス&サルサ、テキーラ

就寝前、空き容器に朝食用のパン生地を仕込み、寝ている間に低温発酵
 

  • 2日目(夜中からの雨でサイトが大変な状態に。朝から対応に追われる)

朝食:カセットコンロと中華鍋で、昨晩の余りご飯のきのこリゾット
(パンを焼く余裕がなく、念の為持って来ていた材料で簡単に済ませる)

雨がやまない為、道の駅ろまんちっく村の温泉と大谷石採石場跡の資料館で過ごす

軽食:カセットコンロと中華鍋で、女児達と作る鶏肉と夏野菜の蒸し煮
(バーベキュー用に起こし始めた炭火で、ガーリックトーストも焼く)

夕食:お父さん達プロデュース、飯ごうご飯バーベキュー焼肉
 

  • 3日目(10時撤収)

朝食:持って来たグラノーラと、昨日買っておいた牛乳


ホットケーキ用の卵は、100均セリアのお弁当ケースに入れて持ち運び。
ケースの中に、4つ分に切った卵パックをセット! そのまま保冷バッグへ。割れることも腐ることもなく使えました。
 

1日目の様子

メキシカンタコスは、チリコンカーンとピクルス、ワカモレ、サルサソースを家で作って持参。
漬け込んで持って行った豚肉や鶏肉、トルティーヤをヘキサコンロの網で炭火焼き。
自分で好きなものを挟んで食べる、女児も楽しいビュッフェスタイル!

 

→2日目は、雨キャンプで大切なポイント8つ へ続きます。